久しぶりの投稿になってしまいました。

ご覧いただきありがとうございます、自由人パパです。

 

気が付けば久しぶりの投稿になってしまいました。

 

私が所属するサロン内で私の株式投資に関する小サロンを6月から始めました

その為、最優先はそのサロンに所属する人達となりましたのでそちらを優先していました。

そして今回、この投稿をしたのかと言いますと、昨日ちょっとラジオ収録を行いました?!

私のような者が収録に参加して良いものか?と迷いましたが先方からの要望と私と関わりの無い方々で投資やお金に不安を抱きながら生活されてる方々が多数いらっしゃることに気づきましたので若輩者ですが老婆心的にお話いたしました(日本語になってない笑)

この収録がOKなら明日以降にも公開されますので改めてお知らせいたします。

 

 

収録後に思った事

 

今回の収録はお話する対象者がある程度分かってましたし事前に少なからず打ち合わせ的な事もありましたのでやり易かったです

身内の話になってしまいますがぶっつけ本番ばかりの収録ばかりでしたのでやり易かったです、多少(笑)

 

今回はワーキングマザーを対象としたiDeCo株式投資についてお話しました

 

iDeCoって全く分からなかったので急いで調べましたがこれって節税がメインで投資とは少し違うのかな?と思いました。

私の考えの投資は税金掛かろうがそれ以上に利益上げるが投資で利益上げてから税金考えるかな?ですが

iDeCoは節税が最優先で投資の利益は二の次的な感じがしました

iDeCoは長期投資ですよね?つみたてNISAと同じで?

日本の長期投資と世界の長期投資はちょっと考え方が違う気がします

世界の長期投資は複利で運用して資産増やしますが

日本の長期投資は税金対策が前提な気がしますね(間違えてるならご指摘、ご教授お願い致します)

そしてiDeCoやつみたてNISAは長期間にわたって資金の束縛感が強く感じます。

 

ですが世界の株や投資信託に直接投資ならばいつでも決済できますし状況に応じて今投資するべき物に切り替えれます。

自由度が違いますし複利での利益の増え方が予想以上に差が出ます。

 

今回はこの辺で、、、