10/27 投資状況 来週は下げ止まり?

10/27 投資状況 来週は下げ止まり?

 

今週は予想以上に売り込まれました。

 

予想以上に売り仕掛けられ、今年最大の追証発生になり更に売り込まれた形になりました。

 

週明け火曜日までは追証に引きずられそうですがここから更に売り込むには少し時間かけると思われます。

 

もしかしたら11/5の中間選挙前に足早に売り込む可能性あります。

 

そしたらそこが最後の売り仕掛けの可能性あります。

 

第3波があると予想しといたほうが怖くないですよね?

 

ものの見事な暴落ですので予想より下がりそうですが。

 

今年3月までの下落幅と照らし合わせると

 

20500円位までは下がると予想されます。

 

 

注意点

 

為替が予想されてた111円50銭まで円高になりました!

 

ここで反発すると予想されてますが万が一、110円台まで円高になると108円まで円高になる予想です。

 

そしたらもちろん一段と株安になるのは必然的です。

 

ダウのチャートの形が悪いのでダウはもう1段下がりそうなのが気になります。

 

そしたらもちろん日経も下がります。こちらも必然です。

 

 

ポジティブ材料もあります

 

 

前回ダウと日経しか下がってないと書きましたが

 

中国、上海総合指数やドイツDAX、新興国なんかは危険水域まで先に下がってるんですよね。

 

日本の小型株のマザーズ指数やアメリカ小型株ラッセル2000も限界まで下がってます。

 

ここから更に世界的に下がると最悪ですよね~

 

いくら何でも一方通行で下がらないので多少なり反発するはずです。

 

早ければ11/5中間選挙後に切り返すか?

 

11月後半に開催されるG20辺りが転換点になりそうですが?

 

 

 

 

空売り比率高いので必ずどこかで反発します、大口もどこかで買いに転じます

 

過去のチャートが物語ってます。