11/21 初心者のための株取引情報 投資状況と独自スクリーニング

初心者のための株取引情報 投資状況

 

日経平均の動き

 

マザーズの動き

 

為替の動き

 

アメリカダウ工業30の動き

 

先物手口情報

 

空売り比率

 

騰落レシオ

 

 

 

独自スクリーニング銘柄

 

 

本日の気になること

昨夜はダウが窓を開けて大幅下落しましたが本日、日本株は寄り底で上昇して終了しまして明日も株高感ある状態です。

アメリカ株式市場はS&P500、ナスダック総合指数、ラッセル2000も大幅に下落しています。

ちょっとアメリカがよろしくない状況になってきまして金利が下がってきてますしFOMCでも利上げ見送り案が出てくると予想しだしました。

そんな中日本や中国は株価割安もあり買われてます。

ですがアメリカの景気減速は世界に波及しますので、このままアメリカと逆相違で上昇を続けるとは思えません。

G20でアメリカと中国の貿易問題が解決するなら話は変わります。

アメリカも中国も疲弊してますので何かしら解決案が出てくることに期待してましょう。

ここで何もないとちょっと今後が厳しくなりそうです。

スクリーニング銘柄が結構入れ替わってます。

これは相場の流れの変化を表してると思いますので要注意の可能性あります。

もしかしたらバイオ関係終了の可能性あります。マザーズ指数引っ張ってたサンバイオがそろそろ上昇一服の可能性あります。

先物でゴールドマン・サックスとクレディ・スイスは売りですので日経上昇もさほど上昇期待できませんね。

ここが買ってこないと始まりませんね、それとGPIFの出動は期待してます。