8/16 投資状況 閑散相場ではなく売り方優勢相場

 

すいませんお盆は何かと忙しくブログ更新出来ませんでした。

長崎に旅行にも行きました

この後も送り盆で外出します。

 

閑散相場ではなく売り方優勢相場

 

ちょっと間が空いてしまいましたので書き方難しいですが

 

まずお盆は株式市場は参加者が少なく閑散相場と言われてますが

出来高いつもと変わらずです。はい!

前回書いたトルコリラ通貨ショックで

日本株は空売りしやすく外国人にも人気です(笑)

ですのでお盆休みも相まって売りじかけされてます。

 

そんな中、昨日までの日経チャートが2月頭と同じ形ですので

皆今日は500円安位の大きな下落と予想してましたが

何と!前場でプラテンする予想外の相場でした引けは若干マイナスで終了。

これではセリングクライマックスには程遠く日々じわじわと締め付けられてる感じです。

今日の日経は今後どうなるか分からなくなりましたし。

 

日々どっちに動くか分からない中で一段と分からなくなりました。

明日は盆明けで国内ファンド等参加しますので尚更分からなくなりました。

とりあえずトルコ通貨も落ち着いてますが新興国が下落相場入りしたとも言われてます。

トルコ通貨もそうですがテレビで放送されだすと落ち着くという事もあります。

近年ネット社会でテレビ放送よりも格段に情報が早いですよね。

株価は確かに全体見渡しても下落してますが為替は落ち着いてますので

そんなに焦る必要ないですし、9月の選挙時は買い方優勢になりますし

売りじかけの下落ですから買い戻しがあります。

空売り比率

空売り比率が48%超えると売られすぎ

40%以下が続くなら上昇相場入りの可能性大。

 

特殊なスクリーニング銘柄

 

皆さん、6033 エクストリーム ご存知ですか?

株価とんでもないことになってる銘柄です。

私は買えなかったのですが1000円台からこの銘柄知ってました。

ちょっと特殊なスクリーニングに引っかかってたんです。

ただ毎日色々入れ替わりますし上昇過程なのか高値なのか分かりません。

ですが見方によっては第2のエクストリーム出てくる可能性もあります。

一応載せときますのでご活用ください。